So-net無料ブログ作成

伝わるだろうか...二日目の炊き込みのおこげがしゅき... [シェフぽち(料理ネタ)]

もやし炒め - 12.jpg
伝わるかな…二日目の炊き込みご飯の炊飯器の底に出来るおコゲが…しゅき[黒ハート]

そんなおはなし。

最近...野菜が高いですよね...

このご時世…一番安い野菜はきっと、もやし…
もやし炒め - 1.jpg
でも、もやしを炒めると水っぽくなります?

ぽちが作ってるシャキシャキもやしの野菜炒めを伝授しますぞ!(笑)
もやし炒め - 2.jpg
もやしは、まず洗う。

昨日の炊き込みの残り(前記事の炊き込みご飯)の筍とピーマンを切って、
もやし炒め - 3.jpg
鳥モモ肉は薄めに切ります。
鶏肉は片栗粉をまぶしたかっかったけど、今日は時間がないのでやめる。まぁ…気分ですよ(笑)
もやし炒め - 4.jpg
で、強火調理したいので中華鍋で炒めます。
もやし炒め - 5.jpg
最初に、筍とピーマンを炒めます。
もやし炒め - 6.jpg
炒めたら皿によけてから、
もやし炒め - 7.jpg
とり肉を炒めます。
野菜炒めを作ると、野菜がしなしなになるのなら、先に野菜を炒めてから後から合体させるのがおススメ。
それなら失敗しないの。

もやしは50℃くらいのお湯に1分ほど浸けてから水を切っておくと、シャキシャキが維持できま。
もやし炒め - 8.jpg
とり肉に火が通ったら、筍とピーマンを投入し温まったら、
もやし炒め - 9.jpg
もやしを投入!2袋は多かったか?って思ったけど、ファミリー3人ならちょうど良い量でした。
もやし炒め - 10.jpg
味付けは塩胡椒でいいですが、ぽち宅は定番のクレイジーソルトなの。

ポイントは、火力は最大!全力全開、火加減なしで!(笑)
もやし投入後は強火でサッと火通し(1分位)味付けは盛り付け直前で。
もやし炒め - 11.jpg
もやし投入後は長時間炒めない。
味付けは最後(最初にすると水分が出る)。
それだけでシャキシャキもやしの炒め物が出来ます。

もやしに限らず、野菜炒め系は強火で調理。野菜を先に炒めてから、後からお肉を炒めて混ぜるのか失敗しないコツ…なのかなぁ?と。

さて...
もやし炒め - 12.jpg
ぽちの好きな、少しおこげがついた炊き込みご飯と野菜炒めで、いただきますなのは。

でわ。
nice!(12)  コメント(0) 

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。